B-Kitchenお弁当のレビュー…唯一悪いところと一番オトクなキャンペーン情報も!

B-Kitchenを試してみた私の口コミ!

B-Kitchenのお弁当は、フィットネスジム監修の栄養素の元、管理栄養士がメニューを作成してるので、理想の身体が目指せるんですよ!

こんにちは、今日はそんなB-Kitchenのレビューをお届けします。

B-Kitchenにご興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として参考にしてください。

★☆★ 私がB-Kitchenに興味を持ったきっかけ! ★☆★

私のダイエット暦はとても長く、最初は高校生の頃にりんごダイエットや1日一食ダイエットなど、とにかく食べないダイエットをした経験があります。

当時は若さもあってか、カロリーを制限すると割と簡単に痩せましたが、必ずその後はリバウンドを繰り返しました。

また食事制限のダイエットは、一番気になっているお尻や足は全くサイズが変わらず、顔がやつれたり、胸が小さくなったりするだけだったので、あまり意味がありませんでした。

食事制限ばかりでは体力も落ちてしまうので、大学生の頃はスポーツジムに通って、運動しながら痩せる方法を取り入れてみました。

でも、もともと運動が苦手で体力もないタイプだったので、あまり長続きがしませんでした。

結局、結果が出る前に止めてしまったのです。

今度は社会人になってからダイエットに挑戦しました。

社会人になると金銭的な余裕ができたこともあり、エステに通いながら置き換えダイエットに挑戦してみました。

置き換えの効果はすぐに出たのですが、やっぱり次に待っていたのはリバウンドです。

結局は元に戻ってしまい、しばらくダイエットは諦めていました。

その後子供を出産し、一人目の時は授乳期間中に体重を戻すことに成功したのですが、二人目を産んだ後が問題でした。

全く体重が戻らず、妊娠中に増えた体重のまま5年ほど過ごしてしまいました。

そしてまたダイエットに目覚めたのが、いつも仲良くさせてもらってるママ友たちと集まったランチ会です。

食べながら痩せる方法があるのよ!…ってママ友の1人が勧めてきたのがB-Kitchenです。

彼女は健康的に痩せていて、いつもハツラツと元気にしていたので羨ましく思っていたんです。

そんな話を聞いたものですから、ここは一発雰囲気です。

私も再度ダイエットに挑戦しようと思って、B-Kitchenに大変興味が湧いてきたというわけです。

★☆★ B-Kitchenについて詳しく調べてみた! ★☆★

今まで食べないダイエットばかり繰り返してきたので、食べれば当然太ると思っていました。

それなのに、食べながら痩せると言うのは半信半疑だったので、B-Kitchenについて詳しく調べてみることにしました。

B-KitchenではPFCバランスを考えた食事を提供してくれるそうです。

PFCとは

・タンパク質のProtein

・Fatの脂質

・Carbohydrateの炭水化物

…の頭文字をとったもので、健康を維持するために必要な主要エネルギー源3大要素のことを指します。

このバランスをダイエットに最適なバランスにもっていくことが、食べながら痩せる秘訣なのだそうです。

筋肉や臓器、肌や髪、ホルモンや酵素、さらには免疫物質を作ってくれる重要なタンパク質を増やし、炭水化物や脂質を抑える事で、しっかり食べてもダイエットができるということでした。

B-Kitchenのお弁当は、栄養管理と女性専用フィットネスジムグループのボディーメイクのプロが共同で開発していて、そしてそのバランスのとれたお弁当は管理栄養士がメニューを作成しています。

そして、九州の仕出し弁当家が手作りをしているということでした。

そのため、低糖質で低カロリーながらも、味も抜群に美味しい…そんな特徴があるのがB-Kitchenなのです。

さらにB-Kitchenは、ドリームボックスがトータルでサポートをすると言います。

ドリームボックスというのは、まずダイエット遺伝子的検査キットを使い、自分の体の特徴やダイエットの傾向を把握することで自分の体のことを知ります。

そして自宅用全身EMSスーツを使い、簡単な運動をすることで効率よく全身運動をします。

そしてB-Kitchenの冷凍宅配弁当でバランスの良い食事をとり、さらには気になる悩み毎に厳選された健康食品やサプリメントなどで足りない栄養素を補うという、4つの方法で万全なサポートをしてくれるというものでした。

こういった内容だと、なんだかライザップを思い浮かべてしまいますが、ライザップって通わないといけないし、値段も結構高いんですよね。

仕事をしながら子育てをしてる私には、そんな余裕もなければお金だってありません。

その点B-Kitchenはお弁当なので、そんなにバカ高くありませんし、自宅に居ながら宅配で届くので便利良しです。

それからB-Kitchenのメニューはというと、「ダイエット」と「バランス」の2つがコースが用意されていました。

『栄養バランスを意識して、食べながら健康的にダイエット』がコンセプトの「ダイエット」のメニューは以下の5つです。


【チキンのクリーム煮弁当】

美味しい鶏すき焼きに、ブロッコリーや大豆、トマトなど、ダイエットに必要な栄養素がたっぷりの副菜も2個添えたバランスの良い弁当

■原材料

玄米ご飯、鶏すき焼き、大豆のトマト煮、卵とブロッコリーの炒め物、上白糖、醤油、だしの素、にんにく、鷹の爪、食塩、こしょう、マーガリン

■アレルギー(特定原材料)

卵・小麦・乳

■アレルギー(特定原材料に準ずるもの)

大豆・鶏肉・ゼラチン


【回鍋肉弁当】

カロリーが高めな中華料理も、低カロリー・低脂質!

ダイエット中は味気ない料理になりがちですが、B-Kitchen流回鍋肉なら、美味しくヘルシーにダイエットできそうです。

■原材料

玄米ご飯、回鍋肉、里芋のそぼろ煮、卵とほうれん草の炒め物、おろしにんにく、上白糖、醤油、豆板醤、甜麺醤、醸造調味料、ごま油、合わせみそ、マーガリン、食塩、こしょう

■アレルギー(特定原材料)

卵・小麦・乳

■アレルギー(特定原材料に準ずるもの)

大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン・ごま


【鮭のチーズ焼き弁当】

チーズたっぷりなのに低脂質、ダイエット中でも安心!

鮭の中には、ダイエット中に起こりやすい、疲労や貧血を防止する栄養素がたっぷり配合されているそうです。

しっかり食べながらダイエットを成功させたいですね。

■原材料

卵・小麦・乳

■アレルギー(特定原材料)

サケ・大豆・鶏肉・りんご・ごま

■アレルギー(特定原材料に準ずるもの)


【黒酢酢鶏弁当】

ダイエットの天敵揚げ物料理も、B-Kitchenなら我慢する必要なし!

パサパサで淡泊な味になりやすい鶏肉が、美味しく、ヘルシーに仕上げてあります。

■原材料

もち麦五穀ご飯、黒酢酢鶏、鶏ささみとひじきの煮物、卵と枝豆の炒め物、おろししょうが、黒酢、上白糖、醤油、ケチャップ、ごま油、だしの素、マーガリン、食塩、こしょう

■アレルギー(特定原材料)

卵・小麦・乳

■アレルギー(特定原材料に準ずるもの)

大豆・鶏肉・ゼラチン・ごま


【鶏すき焼き弁当】

美味しい鶏すき焼きに、ブロッコリーや大豆、トマトなど、ダイエットに必要な栄養素がたっぷりの副菜も2個添えたバランスの良い弁当。

■原材料

玄米ご飯、鶏すき焼き、大豆のトマト煮、卵とブロッコリーの炒め物、上白糖、醤油、だしの素、にんにく、鷹の爪、食塩、こしょう、マーガリン

■アレルギー(特定原材料)

卵・小麦・乳

■アレルギー(特定原材料に準ずるもの)

大豆・鶏肉・ゼラチン


ちなみに『今の体型を維持したい・ダイエット後のリバウンド防止』というコンセプトの「バランス」のメニューは以下の5つでした。


【タンドリーチキン弁当】

本格的なタンドリーチキンが用意されていました。

家で作ると何かと大変なタンドリーチキンですが、B-Kitchenなら簡単かつヘルシーにいただけますね!

■原材料

もち麦五穀ご飯、タンドリーチキン、じゃが芋のそぼろ煮、ひじきの煮物、上白糖、醤油、醸造調味料、だしの素、タンドリーチキンオイル、マーガリン、食塩、こしょう

■アレルギー(特定原材料)

小麦・乳

■アレルギー(特定原材料に準ずるもの)

大豆・鶏肉


【鶏の生姜焼き弁当】

生姜焼きも豚ではなく鶏で、ヘルシーな弁当になっています!

しょうがは身体の中を温める効果があり、体温の上昇は消費カロリー数にも良い効果が期待できますね。

■原材料

玄米ご飯、鶏の生姜焼き、大豆のトマト煮、卵とほうれん草の炒め物、大豆油、上白糖、醤油、醸造調味料、ケチャップ、にんにく、ウスターソース、食塩、鷹の爪、マーガリン

■アレルギー(特定原材料)

卵・小麦・乳

■アレルギー(特定原材料に準ずるもの)

大豆・鶏肉・ゼラチン


【手作りトマトソースのチキンソテー弁当】

大きな鶏肉にオムレツまで付いたボリュームで557.7kcalというカロリー!

キャベツなどのお野菜もたっぷりなので、バランスも申し分ありません。

■原材料

玄米ご飯、手作りトマトソースのチキンソテー、鶏じゃが、南瓜サラダ、大豆油、上白糖、醤油、醸造調味料、マーガリン、マヨネーズ、ウスターソース、おろしにんにく、食塩、だしの素

■アレルギー(特定原材料)

卵・小麦・乳

■アレルギー(特定原材料に準ずるもの)

大豆・鶏肉・りんご


【鶏肉のケチャップ煮弁当】

特製ケチャップでじっくり煮込んだという、鶏肉のケチャップ煮。

副菜も、ブロッコリーやひじき、枝豆が使われていて、バランス良く栄養素が取れるお弁当。

■原材料

玄米ご飯、鶏肉のケチャップ煮、ブロッコリーと竹輪のサラダ、ひじきと枝豆の煮物、醤油、上白糖、醸造調味料、大豆油、食塩、こしょう、だしの素

■アレルギー(特定原材料)

卵・小麦

■アレルギー(特定原材料に準ずるもの)

大豆・鶏肉・りんご


【鮭のマヨネーズ焼き弁当】

マヨネーズたっぷりなのに568.2kcal!

大きな鮭の切り身など、ボリューミーかつ、バランスも取れたお弁当に仕上がってると思います。

■原材料

もち麦五穀ご飯、鮭のマヨネーズ焼き、里芋のそぼろ煮、卵焼き、上白糖、醤油、醸造調味料、ごま油、ごま、だしの素、食塩

■アレルギー(特定原材料)

卵・小麦

■アレルギー(特定原材料に準ずるもの)

サケ・大豆・鶏肉・りんご・ごま

★☆★ B-Kitchenの評判はどんな感じ?…口コミを調べてみた! ★☆★


B-Kitchen 口コミ
※出典:B-Kitchen|https://kitchen.db-mall.jp/
※口コミはあくまで個人の感想ですので、使用感や効果には個人差があります。


B-Kitchenってかなり良さそうな感じがしたので、次に利用してる人たちの口コミを見てみることにしました。


ダイエット中でも毎日楽しみながら食事が取れて大満足!

食事制限を何度か挑戦してきたけど続かないので悩んでいたのですが、食べながら痩せたいと半信半疑で試してみることに。

B-Kitchenのお弁当は、しっかりした味付けで満足感もあって、冷凍のお弁当とは思えないくらい美味しかったです。

メニューのバリエーションも5種類もあるので、その日の気分で楽しみながら絶賛ダイエット中です。


美味しく食べらるのでこれなら無理なく続けられる!

夏までに痩せたいと意気込んで食事制限を始めました。

でも、なかなか続かず…。

今年の夏も諦めかけていた時にこのお弁当を知り、早速注文してみました。

想像以上のおいしさでびっくり。

ダイエット目的で始めましたが、栄養バランスも良いので、今では家族みんなでおいしく食べています。


忙しくても美味しく栄養が取れて、子どもたちにも大好評!

私は2児のママですが、仕事で買えりが遅くなると栄養バランスのとれたご飯を作れず、いろいろ探した時にB-Kitchenの冷凍弁当を見つけました。

私の帰りが遅くなる時、子供たちはチンしてすぐ食べれるので、その便利さがありがたいです。

届いたお弁当をおいしそうに食べている子供たちを見て、私まで嬉しくなります。


B-Kitchenの口コミをそのまま、ほんの一部ですがご紹介しました。

他のサイトの口コミ等も合わせて整理すると……

B-Kitchenのお弁当は、しっかりとした味付けで満足感があり、美味しいという口コミが多く見られました。

ダイエット目的とは言え、美味しくなければ絶対に続かないと思うので、とても大きなメリットです。

B-Kitchenのお弁当が美味しいと言われる理由は、年間300万食の販売実績のある、『あじやエンタープライズ』との共同制作に大きく起因しているんだと思いました。

又、ダイエット目的で始めたけれども、「バランス」のほうはボリュームもあるので、家族の食事に取り入れたり、子供の成長の手助けに取り入れたりといった口コミもありました。

我が子もまだ小学生ですので、栄養を考えた食事を毎日作るのにとても苦労しています。

仕事が遅くなって疲れて帰った時など、家の冷蔵庫にある材料で作るとなると、ついつい栄養バランスなんておろそかになって、簡単に作れるものになってしまいます。

お肉を焼き肉のタレでパパっと焼いて、あとはご飯だけというような、偏った栄養の食事になってしまいがちです。

でもB-Kitchenにはダイエット食だけではなく、バランス食もあるので、子供にはこちらを食べさせるのも良いと思いました。

バランス食は、ダイエット食よりも脂質やたんぱく質が多く、体をたくさん動かして遊ぶ子供たちにはうってつけのメニューではないでしょうか。

他には、レンジでチンするだけなので子供だけでも作ることができて、冷凍食品がわりに使っているという口コミもありました。

ちょっと遅くなる時なんかは私が帰るまで待つのではなく、主人と一緒に先に食べてもらうのも大いにアリです。

取り敢えずB-Kitchenのお弁当を冷凍庫に保管しておけばいいだけなので、臨機応変に利用できるなって思いました。

★☆★ B-Kitchenを試してみた! ★☆★

口コミでも評判が良かったので、早速B-Kitchenの申し込みを行いました。

タイミング的にちょうど『定期コース初回特別価格』というキャンペーンをやってて、5食セットをなんと980円で始めることができたのはラッキーでした。

そうして届いたB-Kitchenのお弁当は、よくあるお惣菜コーナーのお弁当のような容器に入っていてました。

品目ごとに分けられているし、しかも冷凍の状態なので、決して味が移るようなことはないようです。 レンジでチンする前に袋の端を少し開けておき、それから加熱です。

加熱時間はパッケージの裏に記載されているので、まずはその通りの時間…600Wで約5分…で加熱してみました。

5分後にレンジから取り出そうと思ったところ、かなり熱くなっていたので、ヤケドには注意が必要だと思いました。

ミトンを用意しておいた方が良いですね。

そして封を開けてると、おいしそうな匂いに食欲が増しました。

所詮お弁当でしょ…と思うなかれ、B-Kitchenの味は想像以上に美味しく、普通のテイクアウトのお弁当と遜色ない、むしろもっと美味しいと感じられるような、しっかりとしたプロの味つけがされていました。

でも、いくら美味しいからと言っても、最初はお弁当の容器のまんまで食べたので、やっぱり気分はコンビニのお弁当を食べてるといった感じは否めませんでした。

ですので2回目は、大きめのお皿に移してみました。

するとどうでしょう、全然見違える料理に見えたので不思議なものです。 そして3回目は一品づつ小鉢に移したところ、しっかりとした献立になり、主人もお弁当とは気づかずに食べていました。

まさかこれが冷凍のお弁当なんて、誰も思わないはずです。

また、私はダイエット食を試してみたのですが、子供にはバランス食を食べさせてみました。

お互いに食べているメニューが違うので、いろいろな食材が食卓に並び、とても豪華な食卓になりました。

いつも夕飯の後にデザートやスナック菓子を食べる習慣のある家族だったのですが、最初の頃こそ買っておいたスナックに手をだしていたものの、気づくとその習慣もなくなりました。

ダイエットを意識して買うのをやめたというよりも、やはり健康自体のことを考えると決して良いことではありません。

デザートはある程度は仕方ないとしても、スナック菓子はもってのほかです。

実はこうなったのは他にも理由があって、自然とおなかが膨れて、甘いものやしょっぱいものを体が欲しなくなったというのもあります。

ちょっと嬉しい誤算でした。

★☆★ B-Kitchen…私の評価! ★☆★


良いところ!

ダイエット食というと、とにかくカロリーを抑えた食品だったり量が極端に少ないようなものが多くて、続かないものばかりというイメージでしたが、B-Kitchenのお弁当は量も味も普通のお弁当と変わらずしっかりと満足のいくものです。

まずはそこがB-Kitchenの良いところ。

食べた後物足りなさを感じてしまうと、どうしても他の物を食べたくなってしまいますが、B-Kitchenのお弁当ではそれもありません。

また、それぞれのメニューの栄養素や食べる意味を理解することが出来るのもB-Kitchenの良いところでしょう。

例えば、鮭のチーズ焼き弁当はチーズをふんだんに使っているのに、これでなぜカロリーが抑えられているのか?

…不思議になりましたが、鮭には疲労や貧血を防止する栄養素が入っているという事を知りました。

食材の持つ栄養素等を知り、自分で買い物をする場合にも参考になるため、後日似たようなお弁当を自分で作ることもできました。

様々な経験を通じて、「食」に関する知識と、バランスの良い「食」を選択する力を身に付け、健全な食生活を実践できる力を育むこと…「食育」につながっているというわけです。

また、当然と言えば当然ですが、メイン料理のほかにかならず副菜がついているところも嬉しいポイントです。

例えば、和風の味付けの鶏すき焼き弁当には、洋風な味付けの大豆のトマト煮がついていて、一食の中で和洋が楽しめるお弁当になっています。

わたし的にこれは、特に満足度の高いお弁当でした。

あとは、冷凍で届けられるので、食べたいときに食べられますし、時間がたったり夏場の熱い時期でもお弁当が腐ってしまうというようなトラブルも起きません。

冷凍なので、賞味期限が6ヶ月以上とかなり長めに設定されてるのも、B-Kitchenの良いところです。

そしてもう1つ付け加えるとしたら、ダリバウンドしにくい体になっているのを実感できているのも良いところです。


悪いところ!

良いところを沢山気づかされたB-Kitchenですが、一方で悪いところを2つ指摘したいと思います。

まずは、もっとメニューのレパートリーが欲しいですね。

ダイエット食は今のところ5種類しかないので、こんなにも美味しいので、もっともっと増やして欲しいです。

一見これは太るメニューと思っていたものでも、B-Kitchenにかかるとダイエットメニューに変わってしまいます。

これからのレパートリーの広がりに大いに期待したいです。

それともう1つは、子供が一人アレルギーを持っていて、アレルギー対応の食事がない事が残念なところです。

ただ、メニューごとにきちんとわけられて小分けになっているので混ざることがなく、一応アレルギーがある食品は除いて食べる事ができています。

軽度なアレルギーであれば、この方法で十分対応できるのでまだ助かっていますが、ひどい人はかなり気を使っていますよね。

対象者がかなり絞られる話なので、需要は非常に少ないとは思いますが、敢えて指摘させていただきました。

あとは余談として、お弁当が割とサイズが大きいので、家族分頼んでしまうと冷凍庫がパンパンになってしまいます。

日本の冷凍庫は小さいものが多いので、もう少し大きい冷蔵庫に買い換えないといけませんね。


満足度!

美味しい食事でダイエットが叶うというのは、とっても嬉しい出会いでした。

B-Kitchenは美味しくて調理方法も簡単だし、家族にも好評なので、満足度は非常に高いです。

あとは新しいメニューがどんどん追加されていくことに期待です!

★☆★ B-Kitchenが一番オトクなキャンペーン情報! ★☆★

では最後にB-Kitchenが一番オトクなキャンペーン情報を紹介して終わりにしますね。

B-KitchenのB-Kitchenが一番オトクなキャンペーン情報【詳細】…はコチラ


■LINK■
  • B-Kitchen
    B-Kitchenのコーポレートサイト【株式会社Dream box】